愛知県岩倉市からのご案内や、イベント情報などを発信いたします。


by iwakura-news

【広報】催し

【広報いわくら】6.15号より

■★■第1回公共施設見学「ぐるっと岩倉+α」を実施します。■★■

安心して子育て、親子で参加してみませんか?

 ●とき 7月20日(金) 午前9時30分市役所東玄関集合
 ●コース 3施設 2時間30分程度

※なお、当日の都合でコース、時間が変更になる場合があります。

 市役所 → 第一児童館(くすのきの家) → 市民プラザ(子育て支援センター) →  
 多世代交流施設さくらの家 → 市役所    

     
 ●対象者 市内にお在住・在勤または、在学している人
 ●参加費 無料
 ●募集人数 20人
 ●その他  見学終了後にアンケートを実施します。
 ●申込・問合先 6月29日(金)までに、
      総務部秘書課広報広聴グループ(TEL38-5802)へご連絡ください。
      なお、受付は平日の午前8時30分から
      午後5時15分までとし、定員になりしだい締め切ります。

 今後の予定
   8月 自然とふれあう公共施設
  10月 岩倉の史跡を訪ねて(※市内を徒歩で回ります)

      平成25年1月 環境を考える(尾張北部聖苑・小牧岩倉衛生組合など)
     ※詳しい内容は、毎回広報いわくらでお知らせし、参加者を募集します。

■★■夏休みの一日「親子ごみ探検教室」参加者を募集します■★■

ごみと資源のゆくえを探検!
   私たちが出したごみはどこへゆくの? どうなるの? 
  分別収集のとき、私たちが色別に分けたびん  はどこに運ばれどのように再生されるの?
   ごみと資源のゆくえを親子で探り、ごみ処理やリサイクルの工程を目で見て学べる楽しい一日、
  「親子ごみ探検教室」の参加者を募集します。

夏休みの自由研究に
   当日は、バスの中で岩倉市のごみや資源の現状について、クイズやゲームをしながら学んだり、
  リサイクル工場やごみ処理施設を見学したりします(写真撮影可)。自分で調べたこと
  気が付いたことと、配 布資料をまとめれば、今年の夏休みの自由研究にピッタリでは?

 ●とき 7月25日(水)午前8時30分~午後5時ごろ

 ●見学施設 

  ★午前…大原硝子店(市内北島町)、石塚硝子株式会社(市内川井町)、
         ガラスびんのリサイクル工場を探検します
  ★午後…㈱アイホク(市内曽野町)と同ホワイトプラント(北名古屋市)
         小牧岩倉衛生組合最終処分場(小牧市)、プラスチック製容器包装資源の工場と
         ごみの埋め立て場所を探検します

 ●対象者 市内の小学校児童とその親(親子1組としてご参加ください)。
 ●定員 30人(先着順)
 ●その他 市のバスで移動します。また昼食・飲み物等は各自でご用意ください。
     集合場所や行程等詳細は参加者決定後にご連絡します。
 ●申込方法 電話でお申し込みください。
 ●申込締切日 7月20日(金)
 ●申込・問合先 環境保全課廃棄物グループ(℡38‐5808)まで。

■★■みどりの家からのお知らせ■★■

ミニミニコンサート
 7月は、尾張地区を中心に活動している和太鼓演奏集団『槐(えんじゅ)太鼓』の出演です。
 心に響き、心に残る太鼓の音色をお楽しみください♪

 ▼とき 7月1日(日)午後2時~(入場無料)

 ▼ところ みどりの家ふれあい交流ホール
 
 ▼出演 正栄流(しょうえりゅう)『槐(えんじゅ)太鼓(だいこ)』

 ▼演目 「槐三段打ち」「現代風出陣太鼓」太鼓体験など

みどりのコンサート~プシャーテル・アンサンブル~♪

 セントラル愛知交響楽
団の6人の精鋭による弦楽六重奏をお届けします♪

 ▼とき 7月6日(金)午後7時~(入場無料)
 
 ▼ところ みどりの家ふれあい交流ホール

 ▼出演 プシャーテル・アンサンブル ヴァイオリン…寺田(てらだ)史人(ふみひと)、
  吉岡(よしおか)秀和(ひでかず)、ヴィオラ…小中(こなか)能会(のえ)真(ま)、
  為(ため)貝(がい)香織(かおり)、チェロ…本橋(もとはし)裕(ゆう)、
  コントラバス…榊原(さかきばら)利(とし)修(のぶ)

 ▼曲目 シューベルト「弦楽三重奏曲」、ブラームス「弦楽六重奏曲」ほか

 ◆◆親子で体験『手打ちうどん』◆◆
 「イキイキライフの会」の指導で、親子で体験『手打ちうどん』を開催します。

 ▼とき 7月15日(日)午前9時30分~正午

 ▼定員 小学3年生以上の親子13組
 
 ▼参加費 1組800円(材料費)

 ▼申込方法 7月9日(月)までに参加費を添えてみどりの家にお申込みください(定員になり次第締切 ります)。
 ※駐車場がありませんので車での来場はご遠慮ください。

 ▼申込・問合先 地域交流センターみどりの家(℡66‐6700)

■★■ 希望の家■★■
 ●わくわくサイエンス教室


 青少年宿泊研修施設「希望の家」では、「わくわくサイエンス教室」を開催します。
 ◎磁石の不思議
  1日目は磁石と電気と力の関係を、実験でわかりやすく説明します。
  リニアカーのクラフトも行います。
  2日目は磁石の現象を利用した、電磁調理器具、マイクなどの説明と、
  「リードスイッチ・こま」や「コイルモーター」を作ります。
 ▼とき 7月14日(土)・15日(日)午前10時~午後3時

 ▼定員 20人

 ▼対象 小学生~中学生
 
 ▼参加費 2千円(両日参加が原則)

 ▼持ち物 お弁当、飲み物

 ◎ソーラーバルーンに挑戦
  参加者の気持ちを一つにして、黒いビニールで巨大なバルーンを作ります。
  太陽の熱だけで空中に浮かせる実験です。

 ▼とき 7月29日(日)午前10時~午後3時

 ▼定員 20人

 ▼対象 小学生~中学生

 ▼参加費 500円

 ▼持ち物 お弁当、飲み物、帽子、タオル
 ※開催場所・申込方法は、両教室とも次のとおりです。

 ▼ところ 希望の家(川井町)

 ▼申込方法 電話で希望の家へお申し込みください(℡37‐4191)。
      
■★■「あみ~ご」発足5周年記念七夕会■★■

「あみ~ご」は、心の病を持った人たちが、気軽に訪れ、ゆったりとした時間を過ごしていただける
「こころの居場所」です。発足して5年が経ち、憩いの場として多くの人たちに利用されてきました。
 今年の七夕会は、5周年を記念して特別な企画を予定しています。
 仲間やボランティアと、食事やゲームをして、楽しい時間を過ごしませんか。
 事前の申し込みは必要ありませんので、お気軽にご参加ください。

 ▼とき 7月6日(金)正午~午後3時

 ▼ところ ふれあいセンター3階視聴覚室

 ▼参加費 1人200円

 ▼問合先 米本(℡37‐6066)、または青木(℡66‐6839)

■★■勤労青少年の日ボウリング大会■★■

 勤労青少年の日の記念行事として、ボウリング大会を開催します。ぜひご参加ください。
 ▼とき 7月20日(金)午後7時~

 ▼ところ 小牧国際ボウル(小牧市)

 ▼対象 市内に在住・在勤で原則15歳から40歳までの勤労青少年

 ▼参加費 500円(当日集金)

 ▼定員 138人(先着順)

 ▼申込期日 6月29日(金)までにお申し込みください。

 ▼主催 「勤労青少年の日」記念行事実行委員会

 ▼申込・問合先 「勤労青少年の日」記念行事実行委員会事務局
 (商工農政課商工観光グループ℡38‐5812)
[PR]
# by iwakura-news | 2012-06-16 19:04 | 広報いわくらより | Comments(0)