愛知県岩倉市からのご案内や、イベント情報などを発信いたします。


by iwakura-news
 簡単なあいさつから一緒に楽しく手話を覚えませんか。また、聞こえない人から日常生活について話を聞く機会も予定しています。
●と き 9月26 日㈫、10 月3日㈫・10 日㈫午前10 時~ 11 時30 分
●ところ ふれあいセンター3階 視聴覚室兼研修室B
●定 員 10 人(無料)
●申込締切 9月15 日㈮
●申込方法 電話、FAX、メールでお申し込みください。
●主 催 岩倉手話サークルこいのぼり昼の部
●問合先 岩倉市社会福祉協議会
(☎ 37-3135、FAX 38-0039、E メール i-syakyo@smile.ocn.ne.jp)
[PR]
# by iwakura-news | 2017-08-01 09:00 | 広報いわくらより | Comments(0)
●と き 9 月16 日㈯・23 日㈯午前9 時30 分~ 11 時30 分 
※両日とも同じ内容です。
●ところ 青少年宿泊研修施設「希望の家」
●内 容 風に向かって進む車を作ります。風力の不思議さと、ものづくりの面白さを楽しもう!
●対 象 小・中学生
●定 員 各回15 人
●参加費 500 円
●申込方法 電話で希望の家にお申込みください(8 月24 日㈭受付開始)。
●問合先 希望の家(☎ 37-4191)
[PR]
# by iwakura-news | 2017-08-01 09:00 | 広報いわくらより | Comments(0)
NPO 法人いわくら観光振興会では、幅広い年齢層が楽しめる、懐かしくもあり新しい遊びでもある「ヨーヨー講座」を開催します。
●と き 8月17 日㈭・24 日㈭・31 日㈭午後2時~4時(全3回コース)
●ところ 生涯学習センター研修室1・2
●内 容 元世界チャンピオンから直接ヨーヨーの歴史等の知識や技(トリック)等を学びます。また、(一社)日本ヨーヨー連盟による「公式トリック検定」も行います。
●講 師 三居弘典さん(一般財団法人日本ヨーヨー連盟代表理事、国際ヨーヨー連盟理事・審査員長)、城戸慎也 さん
●対 象 小学校3年生以上のお子さんや大人(付き添い可)
●定 員 50 人(先着順)
●参加料 1,500 円
(全3 回。ヨーヨーの購入を希望する場合は、別途1,500 円で購入できます)
●申込締切 8月15 日㈫午後5時まで
●申込方法 電話かメール、または直接市役所1階観光情報ステーションまでお申し込みください。
●主 催 岩倉市・NPO 法人いわくら観光振興会
★『岩倉MADEヨーヨー』商品化計画進行中! 元世界チャンピオンがいることや近年「全日本ヨーヨー選手権中部地区大会」が開催されるなど、ヨーヨーとの関わりの深い岩倉市。NPO 法人いわくら観光振興会は、市内事業所と協力し、岩倉産のヨーヨーの商品化を計画しています。
●問合先 岩倉市観光情報ステーション(NPO 法人いわくら観光振興会)
(☎81-3368、E メールmail@iwakura-kanko.com)
[PR]
# by iwakura-news | 2017-08-01 09:00 | 広報いわくらより | Comments(0)
●と き 8月18日㈮・19日㈯午後7時~
(雨天で延期した場合の予備日は20日㈰)
●ところ 総合体育文化センター駐車場(図のとおり)       
d0262758_09533569.jpg●盆おどり曲目 
みんなの岩倉い~わくん、岩倉が好きです、岩倉節、五条川音頭、ダンシングヒーロー、炭坑節、郡節(かわさき)、踊るポンポコリン、など
●ゲスト出演
 北てつろうさん(岩倉市在住の歌手、出演は両日)
岩切愛子さん(岩倉市出身の歌手、出演は19日)
●シャトルバス運行 
市役所 (市役所北玄関付近)から会場 (ファミリーマート岩倉鈴井町店南側砂利駐車場)間でシャトルバスを運行しますので、ぜひご利用ください。
●シャトルバス運行時間
 各日、午後5時30分( 市役所停留所発) から午後9時45分( 会場発) まで。
※出発は基本的に、市役所停留所は毎時00分・30分発、会場は毎時15分・45分発で運行します。
●うちわの配布 事業所の皆さんから協賛金をいただいて作成したうちわを両日ともに本部で配布します。
●交通規制等 当日は、会場周辺の混雑が予想されますので、図のとおり交通規制を行います。 また、民間商業施設への駐車はご遠慮いただくとともに、徒歩・自転車での来場にご協力ください。
●主 催 岩倉市
●主 管 岩倉市商工会
●問合先 商工農政課商工観光グループ(☎38- 5812)     
     岩倉市商工会( ☎66- 3400)
[PR]
# by iwakura-news | 2017-08-01 09:00 | 広報いわくらより | Comments(0)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*-*-*--*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*-*-*-

学習・意見交流会 第1弾

『核融合科学研究所の「重水素実験」いわくらは大丈夫?』

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*-*-*--*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*-*-*-

岩倉市5月臨時議会に小さなお子さんを持つひとりのママが請願を提出されたことをご存知ですか? 岩倉市6月議会の委員会で趣旨採択されました。

これが今回の企画のきっかけとなりました。

ひとりのママの請願は声をあげられずにいるママの声かもしれません。

「土岐市核融合科学研究所」は近いの?

始まった「重水素実験」ってなに?本当に安全なの?

今回は市民の立場から情報を集め続けている方のお話を聞き考えます。

請願を出された方、市会議員さんからもお話いただく予定です。

市外の方もお子様連れの方もOK!是非ご参加ください☆

午後から意見交流会に参加される方はお弁当等をご持参ください。(1Fでお弁当を買うことができます)

<日程> 2017724日(月)

 10:00@研修室2

    浅沼信人さんのお話 「重水素実験ってなぁに?」

 10:45@研修室2

    渡辺優子さんのお話 「公開データからわかること」

 12:35@会議室4 (※各自お弁当持参)

    お弁当を食べながら意見交流会

    「核融合研究施設の実験、私たちにできることは何?」

<会場・アクセス>

岩倉市生涯学習センター 研修室2・会議室4

愛知県岩倉市本町神明西20 サクランド2F

      名鉄「岩倉駅」東口前 駐車場有

<参加費> 100円 資料等必要経費として

<主催> 新婦人岩倉支部 (TEL&FAX:0587-66-8351)

<お問合せ> 090-2924-5362(担当:伊藤)


[PR]
# by iwakura-news | 2017-07-13 14:38 | イベント情報 | Comments(0)