人気ブログランキング |

愛知県岩倉市からのご案内や、イベント情報などを発信いたします。


by iwakura-news
平成24年7月に岩倉市市民活動支援センターから登録団体に発送されたものを紹介します。

〈イキイキライフの会〉
みどりの家からのお知らせ
7月のスケジュールです
7月のみどりの家からのお知らせ_d0262758_1028593.jpg

地域交流センター みどりの家 66-6700

ミニミニコンサート 正栄流 槐太鼓 1日(日)14:00~
・心に響き残る太鼓の音色をお楽しみください。

みどりのコンサート プシャーテル・アンサンブル 6日(金)19:00~
・セントラル愛知交響楽団の6人の精鋭による弦楽六重奏をお届けします。

Piano あ・ら・かると 14日(土)14:00~
・夏だ!海だ!あ・ら・かると だ

手打ちうどん 15日(日)9:30~
・小学3年生以上の親子で手打うどん体験

昔の遊び 15日(日)13:30~
・イキイキライフの会のメンバーと一緒に昔の遊びで楽しもう!!

七宝焼講習会 27日(金)9:00~
・小学生以上の親子

休館日 毎週火曜日
# by iwakura-news | 2012-06-27 10:35 | お知らせ | Comments(0)

6/23・24のイベント情報

岩倉市で行われる週末のイベント情報です。


☆★☆今年も春日山部屋がやってきます!☆★☆

7月8日から開催される大相撲名古屋場所に併せて、今年も、岩倉市に春日山部屋の宿舎と稽古場が設けられます。春日山部屋の協力を得ながら、国技でもある日本の文化の相撲を通して、岩倉市の活性化や子どもたちの健全育成などを図り、市全体がより元気で明るいまちにつながっていくよう市をあげて応援していきたいと思いますので、皆さんのご支援、ご協力をお願いします。
6/23・24のイベント情報_d0262758_1712958.jpg

親方のご好意で、次のとおり交流を予定しています。なお、各施設への訪問は職員が公用車で案内します。
●問合先 秘書課(☎38-5802)まで。

交流予定

6月23日(土)
 ○子どもたちと春日山部屋力士のつどい
     いわくらOYGクラブ 希望の家
                       
 ところ 希望の家 内 容 すもう体験等


地球温暖化防止のために
★CO2削減/ライトダウンキャンペーンを行います

環境省では、地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の電気を消していただくよう呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を平成15年度から実施しています。
これは、市民の皆さんに、日ごろいかに電気を使用しているかについて実感していただくとともに、日常生活の中で地球温暖化対策を実践するきっかけとしていただくことを目的としたイベントです。
岩倉市でもその趣旨に賛同し、市民団体等の協力を得て、6月23日(土)に市民参加のイベントを実施します。
6/23・24のイベント情報_d0262758_11462769.jpg

キャンドルキャンペーン
 サンドブラストを施したものを含む1千個の空きびんにろうそくを入れ、お祭り広場に並べて点灯するとともに、広場内の電気を消灯します。
 暗闇の中に灯るろうそくの火を眺めながら、自分にできる地球温暖化対策について考えてみましょう。

●とき 6月23日(土)午後8時~8時40分

●ところ お祭り広場(下本町)
※雨天の場合は第3児童館での実施となります。

●定員 なし、どなたでも参加できます。

●その他 過去にサンドブラスト工芸教室で作ったびんをお持ちいただければ、一緒に並べることもできます。びんをご持参いただいた人には、会場でろうそくをお渡しします

●協力団体 坂本硝子工業株式会社、岩倉市婦人会、幸の風四つ葉グループ

●問合先 環境保全課環境グループ(℡38‐5808)まで。
# by iwakura-news | 2012-06-22 11:49 | イベント情報 | Comments(0)
平成24年7月7日(土)に岩倉市のコミュニティカフェかがよひにて、
LIFE on the PLANETさん主催による「カンタ!ティモール上映会」が開かれます。
カンタ!ティモール上映会_d0262758_17265063.jpg

















日時2012年07月07日(土) 17:00~20:00
場所: コミュニティカフェかがよひ 岩倉市昭和町1-23おさや糸店 2F
料金: 1500円(ドリンク付き)

南国・東ティモールを舞台に、音楽と色、生きた言葉を詩のように紡いだドキュメンタリー
1999年までの24年間で人口の3分の1を失うという、狂気のような殺りくを受けた人々の姿が、美しい音楽とともに綴られる。日本が深く関わりながら、ほとんど報道されなかった東ティモール問題を取り上げた、国内初の作品。
作者らは極力通訳を介さず、住民と共に暮らす中から歌と言葉を引き出した。ゲリラ兵や、女たち、シャーマン、獄中から東ティモール独立を率いた初代大統領の貴重なインタビューが含まれる。

東ティモールで耳にした。ある青年の歌。
日本帰国後もメロディが耳に残って離れない。
作者は青年を探すため島に戻る。
そして一つの旅が始まった・・。
「ねぇ仲間たち。ねぇ大人たち。僕らのあやまちを、大地は知っているよ・・。」
歌はこう始まっていた。
直接的な言葉を謳えば命に危険が及ぶ、インドネシア軍事統制下にひっそりと歌われた歌だった。
青年に連れられて、作者は島の奥へと入っていく。
そこに広がるのは、精霊たちと共にある暮らし。
太陽に照らされた、はじけるような笑顔の人々。
その一方で、人口の3分の1の命を奪ったインドネシア軍の攻撃が濃い影を落とす。報道にのらない地下資源ビジネス、日本政府の驚くべき行動。
「悲しい。いつまでも悲しみは消えない。でもそれは怒りじゃない。」
「日本、ティモール、インドネシア。みな同じ。母一人、父も一人。大地の子供。叩いちゃ行けない。怒っちゃいけない。」
弾丸が飛び交う中、人々は命をわけるように助け合い、大地への感謝を歌と踊りに表し続けた。自然を敬い、輪になって踊る、遠く懐かしい風景。
いつのまにかティモールの旅はそっと作者に問いかける。
愛すべきふるさと、
日本の島々の姿を・・・。

タイトル『カンタ!ティモール』
英文名:CANTA!TIMOR
ジャンル:ドキュメンタリー
形式:NTSC カラー ステレオ
上映時間:110分間

[プロデューサー] 小向定 (こむかいさだむ)
[監督] 広田奈津子(ひろたなつこ)
[シナリオ/編集/ナレーター] 広田奈津子
[助監督/音楽監修] 小向定
[監修]中川敬(Soul Flower Union)
[監修]南島風渉(報道写真記者・著作「いつかロロサエの森で 東ティモール・ゼロからの出発」)
[企画・制作]広田奈津子 /小向定

問い合わせ
一般社団法人 LIFE on the PLANET
TEL:
0587-66-2082
Mail:
lifeontheplanet0305☆gmail.com ☆を@に変えてください
WEB: WWW.LIFE-PLANET.ORG
# by iwakura-news | 2012-06-18 17:30 | イベント情報 | Comments(0)
【広報いわくら】 6月15日号 からご案内の記事を抜粋してお知らせいたします。
           詳細については広報いわくら6月15日号でお確かめください。

☆★☆今年も春日山部屋がやってきます!☆★☆

7月8日から開催される大相撲名古屋場所に併せて、今年も、岩倉市に春日山部屋の宿舎と稽古場が設けられます。春日山部屋の協力を得ながら、国技でもある日本の文化の相撲を通して、岩倉市の活性化や子どもたちの健全育成などを図り、市全体がより元気で明るいまちにつながっていくよう市をあげて応援していきたいと思いますので、皆さんのご支援、ご協力をお願いします。
【広報】今年も春日山部屋がやってきます!_d0262758_1712958.jpg

親方のご好意で、次のとおり交流を予定しています。なお、各施設への訪問は職員が公用車で案内します。
●問合先 秘書課(☎38-5802)まで。

交流予定

6月23日(土)
 ○子どもたちと春日山部屋力士のつどい
     いわくらOYGクラブ 希望の家
                       
 ところ 希望の家 内 容 すもう体験等

  25日(月)
 ○西部保育園、岩倉北小学校、曽野小学校、五条川小学校、みのりの里、岩倉北幼稚園、
  遊花北幼稚園、一期一会荘、はるすの家
 
  26日(火)
 ○北部保育園、中部保育園、岩倉幼稚園、東部保育園、仙奈保育園

  27日(水)
○曽野幼稚園、下寺保育園、岩倉東小学校、岩倉南小学校、南部老人憩いの家、曽野第二幼稚園、
   南部保育園、 遊花幼稚園、るるどの泉、さくらの家    

滞在期間 
  6月20日(水)~8月1日(水)予定
 ・名古屋場所
  7月8日(日)~7月22日(日)

 愛知県体育館
 ・宿泊場所…岩倉市防災コミュニティセンター
 ・稽古場所…岩倉市消防署東側プレハブ
# by iwakura-news | 2012-06-16 19:17 | 広報いわくらより | Comments(0)
【広報いわくら】6.15より
 自治基本条例を策定しています

  現在、岩倉市では、市民委員10人と職員10人とで構成する自治基本条例検討委員会で
 自治基本条例の制定に向けて検討を進めています。

―自治基本条例検討委員会からの報告―

●岩倉市の自治基本条例とは
  自分たちのまちのことを自らが考え、責任を持って行動する岩倉らしい市民本位の
 まちづくりをいっそう発展させることを目的としています。

●これまでの検討内容
 第1回(4月13日)
 「なぜ、岩倉で自治基本条例が必要か?その意義と役割について考える」
 第2回(5月7日)
 「『岩倉市にもあったらよい、盛り込むべき条文』を洗い出そう」
 第3回(5月21日)
 「岩倉らしさやまちの進むべき方向性などを洗い出し、前文を作成しよう」
 第4回(6月4日)
 部会わけをし、詳細な検討作業に入っています。
 会議の議事概要について市のホームページへ掲載します。市民の皆さんのご意見をお寄せください。
【広報】自治基本条例を策定してます_d0262758_1725825.jpg


★★★「出前講座の特別編として説明会を実施します。」
           積極的な申し込みをお待ちしています。
★★★

●内容
・自治基本条例についての説明
・自治基本条例検討委員会の検討内容・制定に向けての進捗状況等の説明
●申し込みができる団体
 市内に在住、在勤または在学する人で構成され、10人以上の参加が見込まれる団体
 (出前講座を受講するために一時的に組織されたものを含む。)。
●開催の期間等
 ・期間:7月1日(日)~8月31日(金)
 ・時間:午前9時~午後9時
 ・講座時間:2時間以内
●申込方法
  開催を希望する日の2週間前までに、企画財政課へ申し込んでください。

●問合先 企画財政課企画政策グループ(℡38-5805)まで。
# by iwakura-news | 2012-06-16 19:13 | 広報いわくらより | Comments(0)